成功と失敗の差はココにある!


成功とは、
ロングラン商品の企画開発。

ロングランの必須要素は
①レールがある 「ただしい理論のレール」
②エンジンがある「自走できるエンジン〜企画動力・表現動力・判断動力〜」
③車輪が2輪そろっている 「安定走行できる〜企業と生活者〜‘二輪’開発」
④これを読んで、すぐ従来の行動を変革できる。

①で、失敗の堂々めぐりから抜け出せる!
②で、莫大な広告費&営業費の補助エンジン不要!
③で、企業独断の‘一輪車’企画から脱出!
④で、もう成功のスタートライン立っている!

ロングラン理論・手法セミナーwakatta(科学的理論と手法による支援)
コンセプト開発iina
訴求表現開発 Hoshii
満足度評価 Yokatta
定額制マーケティングサイト Zadan
ライフクリエーター支援(生活者)


失敗するのは、
従来型商品開発。

販促費
営業費
広告費
対策費

失敗の要素は、
①レールがない 「組織共通の理論がない」「会社共有の手法がない」
②エンジンがない 「本来の商品力・企画力で売れない。
 莫大な広告費&営業費の投資が必要。」
③車輪が1輪しかない 「企業の独断による、わがまま開発になる」
④ここまで読んでも、行動を変えることができない。

①で、失敗の堂々めぐりを延々くりかえす。
 そのつらい活動が仕事だと思いこむ。
②で、結局は〜莫大な広告費と営業費で、
 売れない商品を無理矢理うごかすことになる。
 結果として、パッと咲き、パッと散る。
③で、独断開発では、そもそもはじめから、
 もともと出発点から、間違い。
 失敗のスタートラインに立っていたことになる。
④で、社会淘汰の原則に従わざるをえない。

Copyright All Rights Reserved SHOUHIN KIKAKU ENGINE Inc.